【ピタくま釣行記】大型ブリが豊漁と聞いたのでいつものサーフから狙ってみた!!

title

スポンサーリンク


今回は、2022年3月31日のサーフショアジギング釣行の様子をお伝えします。最近は私生活の変化でろくに釣りに出掛けることが出来てませんが、たまたま見ていた地元ニュースで大型ブリが豊漁と言っていたので、コレは行かねば!!と思って早朝からいつものサーフに出掛けてみました。

さ~、思惑通りに釣れるんでしょうか!?

ピタくま

最後までゆっくりしていって下さいね~♪

使用タックル

ロッド

●コルトスナイパーSS S100M

●コルトスナイパーBB S100M(2021年モデル)

ピタくま

昔のモデルなので、現行モデルならS100Mになります。

リール

●ツインパワーXD C5000XG(21年モデルと17年モデル)

ピタくま

4000番でOKですよ~。

ライン

●メインライン・・・PITBULL8 1.5号

●ショックリーダー・・・オシアEX 14号

ピタくま

サゴシカッターにやられないための14号です。

ピタくま

タックル(ロッド、リール)については別記事で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてくださいませ♪

スポンサーリンク

私生活が変化して釣りに行けず・・・

2月以降、色々と私生活が変化して私自身はまともに釣りに出掛けることが出来てませんでした。

そんな中、先日3月30日にテレビのローカルニュースを見ていたら「今年は大型ブリが豊漁です!」と言ってたのにピクっとしました(笑)

見ると1mクラスと思われるまるまる肥えたブリが大量に水揚げされているのを見てコレは行かねば!!と丁度、妻の仕事が翌日休みだったのでいつものサーフに出掛けることにしました。

3月31日

現地に5時30分に到着しました。

駐車場から波の音が聞こえる位だったので波は高そうですが、とりあえず釣りの準備を開始です。

先日自作した車にロッドを立てかけるための簡易ロッドホルダーが重宝してます。

ピタくま

とても簡単で便利なのでお試しあれ!

脱線しましたが、準備も完了し釣り場まで移動すると地形が大きく変化していました。一昨日の大波(並の高さ5m)で変わったようです。

この場所は波打ち際から深くなるような海岸ですがなだらかな地形に変わっていて、大きな波が数m伸びて来てこの日の釣りはちょっと気を付けないと危険な感じがしました。

説明画像
いつもと違ってなだらかな地形に・・・
ピタくま

フローティングベスト等の着用は勿論ですが、危険に迂闊に近づかないようにリスク管理をしないとですね!

と、少し投げ辛い雰囲気となってたのでジグを60gにしようかと悩みましたが、40gから様子を見ることにしました。

チョイスしたジグはいつものジグパラ40gライブ金アジです。

いつもはゼブラグローを使うのですが、明るくなっていたのでこのカラーにしてみました。

投げること30分、遂にその時は来ました!

フルキャストして、ボトムから表層までジャークさせる釣り方でブリを誘います。ジャークのリズムは都度変化させてました。

投げた距離の半分位来た位置のボトム付近で、もっさりとした重さがロッドに乗りました。

根掛かりかも知れませんがアワセをいれてリールを巻くと巻けるのでどうやら魚で間違いないようです!

説明画像
ヒット!!

次第に引きが強くなったので、コレは大物来たか!?と、先日のニュースの1mクラスのブリが頭にちらついてニヤニヤしてました(笑)

ジグのテールフックのサイズを上げていなかった気がしたので、安全策でドラグを緩めて対応することにしました。

波打ち際まではそこまで抵抗はされませんでしたが、ここからが本番で魚も釣られまいと必死に抵抗します。

何度か綱引きをした後、大波を利用して無事魚の水揚げを成功させることが出来ました!!

説明画像
水揚げ成功!!

明らかに今までブログで紹介したものよりも大きいのが分かりました。

ピタくま

80cmオーバーは確定で遂にブリクラスをゲットの瞬間です!

測ってみると、なんと90cmありました!!

説明画像
ジャスト90cm

まさかの90cmクラスに驚きましたが、昨日のニュースに納得しました。

傍で見ていた妻は、大物が釣れた喜び半分と、「私、毎日釣りに来てるのになんで釣れんのよ~><」と悔しさ半分の複雑な心境のようでした。

この日の釣りにはオチがありまして・・・

この魚の血抜きをしていると大波が来て、波を思いっきり被りウェーダーの中は水浸しになった上に、離れた場所に寝かせて置いていたロッドは波にさらわれそうになって、砂利がリールに入り込んでしまい、この日の私の釣りはここで終了となりました。

ピタくま

波が来ない位置の砂の上に置きたくなかったのが裏目に出ました(汗)

説明画像
アフン><

現在リールをバラしていますが、海水自体は本体内部までは入ってませんでした。でも小石がベール内部に入ってました・・・。

ピタくま

手間のかからないロッドの一時保管方法も考えないとですね。

スポンサーリンク

今回の釣行を振り返って

念願のブリクラスをサーフから釣り上げることが出来て大満足です!!

しかも90cmというこで少し出来過ぎな感じもしますがとても嬉しいです。この時期は中々釣れない日々が続きますが、大物が釣れる時期でもあるのでワンチャンを狙って頑張って通いたいものですね。

ピタくま

今度は1mオーバーを目標にしないとです!(笑)

尚、今回使用したルアーにご興味がおありの方は、こちらの記事も合わせてどうぞです。

YouTube動画もお楽しみくださいませ!

今回の記事は以下のYouTube動画と連動していますので、ご視聴いただくと文字では伝わらない部分も楽しんでいただけるかなと思います。

ピタくま

良かったらこちらも是非ご視聴下さいませ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

次回もお楽しみに~~♪

スポンサーリンク