【ピタくま釣行記】5月初旬にまだ大型ブリはいるのか!?

スポンサーリンク


今回は2022年5月3日の早朝サーフからのショアジギング釣行の様子をお伝えしていきます。4月に見事91.5cmの春鰤を妻が釣り上げてから魚はどう変わったのか。どんなサイズの魚が上がって来たのかお楽しみに♪

ピタくま

最後までゆっくりしていって下さいね~♪

使用タックル

ロッド

●コルトスナイパーSS S100M

●コルトスナイパーBB S100M(2021年モデル)

ピタくま

昔のモデルなので、現行モデルならS100Mになります。

リール

●ツインパワーXD C5000XG(21年モデルと17年モデル)

ピタくま

4000番でOKですよ~。

ライン

●メインライン・・・PITBULL8 1.5号

●ショックリーダー・・・オシアEX 14号

ピタくま

サゴシカッターにやられないための14号です。

ピタくま

タックル(ロッド、リール)については別記事で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてくださいませ♪

スポンサーリンク

前回の釣りから約半月経過

2022年4月19日(前回の釣行記)に妻が91.5cmの鰤(自己記録)を釣ってから約半月経過しましたが、前日のSNSの情報では、65cm位のワラサクラスが上がっているようでした。

ピタくま

春鰤はもういなくなったんでしょうかね~。

スポンサーリンク

釣行開始

実は、この日の前日に私は折り畳み自転車でこの釣り場にソロキャンプをしてました。

以前ここは幽霊が出る地元老人が親切に教えてくれてたんですが・・・

5時には起きてましたが、荷物の関係上タックルを持って来ることが出来なかったので、妻が到着するまで待つことになりました。

ピタくま

フローティングベストがどうしても自転車に積み込めなかったんですが、今後のためにも対策を考えなければですね。

この日はゴールデンウィークという事もあってアングラーさんが数人いましたが、反応はイマイチな感じを受けました。

6時過ぎに寝坊した妻が到着したので、私も早速釣りの準備を開始します。

最初にチョイスしたジグは、私はサムライジグを、船長は前回自己記録を更新した時のジグパラTGです。

ジグパラTG

ピタくま

船長はこれにコロラドブレードをテールにセットしています。

サムライジグ

実釣開始

先行したアングラーさんの中にはこの時間帯で諦めて帰り始めている方もいました。

ここ最近の状況を見ていると7時過ぎからライズが始まる感じがしていたので、その時間まで様子を確認することにしました。

前日の自転車移動で全身筋肉痛になってたのでキャストがぐちゃぐちゃです(笑)

数投でなんとかフルキャストが出来るようになりましたが、ジグが潮に馴染まない感じがしたので早々にジグパラ40gに交換しました。

いつも使ってるジグなので、やはり安心感があります。実釣開始から40分経過した頃、思い描いたポイントに綺麗にキャストが出来ました。この着水後のジグのフォールする速度から直感でこれは来るかも!という予感がありました。

着底後からのジグの動きもこれまでヒットしてきた時の動き方というか軽くもなく重くもなく、また、速過ぎず遅すぎずとすべてがピシャっとこれまで釣れた時の状況とハマった感じがしました。

自分の中で100%来るという自信があってバイトに全集中したキャスト後の5シャクリ目でバイト!

説明画像
来るっ!て思ってました

6シャクリ目でいつにない会心のフッキングが出来たのがロッドの重みからも分かりました。

ピタくま

こんな第六感的な経験をしたことありませんか?

ヒット後は前回妻が91.5cmの鰤とパワー勝負していたこともあったので、今回は私もパワー勝負しようと思いました。

膝を使ってのポンピングから高速で引き寄せて来ますが、途中何度かドラグを出していくのでそこそこなサイズなのは間違いないようです。

しかし、90cmクラスと比べればパワーはないのでファイト時間も短かったです。

ナイスなプロポーションのワラサ

リリースするために正確には測定しませんでしたが65cm位といった所です。テールフックがカンヌキにキッチリ掛かっていたので、キャストして着水してからジグをボトムまで追いかけて来てたのかも知れませんね。

大体65cm位でしょうかね

この後、ナブラが発生してやはり今は7時過ぎが良いのかなという印象を受けました。

妻は私に釣られてしまったので、負けずとキャストを繰り返してると・・・

ヒット!!

が、フッキングせずに貴重なワンチャンスを逃してしまったようです。

ピタくま

釣れてたら万々歳だったんですけどね!

この後は、用事もあったので帰宅することにして納竿としました。

今回の釣行を振り返って

今年は、大型のブリ(ワラサも含め)の魚影が濃いようです。流石にブリサイズはいなくなったのかも知れませんが、ワラサクラスはまだ居るようなので通って腕を磨きたいなと思いました。

ピタくま

と言っても、中々釣りに出掛けられなかったりするんですがね・・・汗

YouTube動画もお楽しみくださいませ!

今回の記事は以下のYouTube動画と連動していますので、ご視聴いただくと文字では伝わらない部分も楽しんでいただけるかなと思います。

尚、今回は前日のソロキャンプとセットになっていますので、釣りの部分だけなら20分28秒位からとなっています。

ピタくま

良かったら是非ご視聴下さいませ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

次回もお楽しみに~~♪

スポンサーリンク