ピタくま釣行記|大潮の早朝サーフジギングで船長爆釣!!

title

スポンサーリンク


今回は、2021年11月4日の早朝サーフショアジギングの釣行の様子をお届けします。大潮周りで船長(妻)がまさかの連続ヒット!!どんな釣行になったのか気になる方や、サーフからのショアジギにご興味がおありの方、釣り好きの方!お仕事の休憩時間にでも、ご一読いただけたら幸いです。

使用タックル

ロッド

●コルトスナイパーSS S100M

●コルトスナイパーBB S1000M

ピタくま

昔のモデルなので、現行モデルならS100Mになります。

リール

●ツインパワーXD C5000XG(21年モデルと17年モデル)

ピタくま

4000番でOKですよ~。

ライン

●メインライン・・・PITBULL8 1.5号

●ショックリーダー・・・オシアEX 14号

ピタくま

サゴシカッターにやられないための14号です。

ピタくま

タックル(ロッド、リール)については別記事で紹介していますので、気になる方はチェックしてみてくださいませ♪

スポンサーリンク

前日までの様子

さてさて、前日まではどうだったかというと、前回のダイソージグVSジグパラのショアジギ対決釣行記でもお伝えしましたが、魚は居るには居るんですが反応としては単発のみでイマイチな感じでした。

ピタくま

大潮でどう変わるかが楽しみですね!

スポンサーリンク

実釣開始!!

ファーストヒットは・・・

さてさて、今回もいつものように6時前から釣行スタートし、ルアーはいつものジグパラ40gゼブラグローです。

私の3投目、いつものゆっくりめのワンピッチジャークをしていると表層付近でヒット!!

ピタくま

今日はどうやら活性が高そうです♪

いつもの引き方をするので、45cm位のハマチだなぁ~と推測してましたが、上がって来たのはビンゴ!!

45cmハマチ
ピタくま

真っ暗でもハマチ来るんですよね~。

実は1投目からショートバイトが続いていたので来るとは思ってましたが、どうやら大きな群れが回遊して来ているのかも知れませんね。

ということで、この釣った魚は持って帰って食べる事にしたので血抜きするのに時間が掛かるので、船長に場所を譲りました。

船長、連続ヒットの爆釣劇!!

場所を変わった船長の1投目で直ぐにヒット!!

船長ヒット

まだ、暗い中ですがガンガン当たるようです!

ピタくま

大潮の朝は良いですね~♪

釣れたのは、同じサイズのハマチでした。

45cmゲット

私の方の血抜きが終わったので、ついでに船長のも血抜きすることにして、船長には釣りを続行して貰いました。

すると・・・

小さなエソが釣れてました(笑)

その次のキャストでもヒット!!

3回目のヒット!

今日は船長、乗りに乗ってます。

腰砕け(笑)

流石に連続ヒットで体力を奪われたのか、脚を取られて、転倒寸前でした(笑)

が、無事にランディング出来たようで、上がって来たのは若干サイズが落ちたかな?って位のハマチでした。

2匹目ゲット

既に2匹お持ち帰りしているので、この子からはリリースです。

更にその数投後、40cm位のハマチを釣っていました。

3匹目ゲット

この後、アジかサバかのナブラが出ましたが釣れず、この日は納竿としました。

ピタくま

今日はハマチの群れだったようですね。

今回の釣行を振り返って

ベイトの大きな群れが回って来ていたのが、今回の釣行の結果に繋がったのかなと思います。夏に比べサイズは大きくなってますが、60cmオーバーにまだ出会えていないので、次はルアーを変えてみるとか違うことをしてみて、群れにいるであろう大物サイズを狙ってみたいと思います。

YouTube動画もお楽しみくださいませ!

今回の記事は以下のYouTube動画と連動していますので、ご視聴いただくと文字では伝わらない部分も楽しんでいただけるかなと思います。

YouTube動画もお楽しみくださいませ!

今回の記事は以下のYouTube動画と連動していますので、ご視聴いただくと文字では伝わらない部分も楽しんでいただけるかなと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

次回もお楽しみに~~♪

スポンサーリンク