業スーで買える冷凍豚ロースカツを美味しく食べるならこのレシピ!!

title

スポンサーリンク


前回レビューした業務スーパーで買った【冷凍豚ロースカツ】ですが、この豚カツをキャンプ等の外飯でも簡単に美味しく食べられる調理法を見つけましたので早速記事にしてみました。

このレシピならこの冷凍豚ロースカツをリピ買い出来ること間違いなし!?だと思います。

ピタくま

最後まで、ごゆっくりしていってくださいね~。

材料

材料一覧(一人前)
  • 冷凍豚ロースカツ:1枚
  • タマネギ:1/4個
  • 卵:1個

◇出汁の材料◇

  • 水:150cc
  • 醤油:大さじ2/3杯
  • みりん:大さじ1/2杯
  • 砂糖:大さじ2/3杯
  • 顆粒昆布だし:2g
  • 顆粒鶏ガラ:2g

↓↓ピタくまが使った顆粒だしはコレ↓↓

  • 昆布だしはほんだしのこんぶだしです
  • 鶏ガラはこちらを使ってます

スポンサーリンク

作り方

今回は、外飯で作ることを想定してキャンパーさんなら持ってる?スキレットを使った手順でお伝えしたいと思います。

STEP

タマネギをカットする

タマネギは繊維に沿って2mm程度の幅でカットします。タマネギの食感が欲しい場合はもう少し厚めでカットしてください。

カットしたらスキレットに投入します。

説明画像
STEP

出汁を入れる

分量の出汁の材料を全てスキレットに投入します。

外飯する場合で荷物を最小限にしたい場合は、ペットボトル等にこの出汁の材料を予め作っておくと荷物も少なく出来て、現地での手間も省けるかと思います。

STEP

豚カツを揚げる

豚カツは長手方向で14cm位あるので、このカツが入る鍋を用意しましょう。

180℃で6~7分で中心部まで揚がるかと思います。

外飯で焚き火を使って揚げる場合は火力調整が難しいと思いますが、火力が強すぎると衣だけが茶色くなるので、弱めでも時間を掛けてしっかりと揚げるのが良いのかなと思います。

揚げたら、カツを4~5等分にカットしておきます。

説明画像
STEP

出汁を煮る

ご家庭で作る場合だとカツを揚げながら出汁を煮る作業も出来るかと思いますが、外飯だと難しいかと思います。カツを揚げたら直ぐに出汁を煮る作業に移ります。

火力の強い場所で一気に出汁を沸騰させてタマネギが透明になり始めたら、カツを載せて1分位したら、強火のまま溶き卵を回し入れて好みの半熟度になったら完成です。

説明画像
これ位のタイミングでカツを投入します

火力が強いと蓋は不要です。

説明画像
完成!
ピタくま

私はしっかりと卵に火を通したのが好みです。

スポンサーリンク

味について

説明画像
このままスキレットで食べると熱々のまま楽しめます!

この豚カツはカツ自体の味が薄いのとソースとの相性があまり良くない(衣にソースが吸収されるため)感じですが、このレシピだと少し甘めの出汁がしっかりと衣に絡むのでカツと出汁が分離した感じもなく、とても美味しく食べることが出来ます。

ソースで食べた時の印象が強くてちょっと期待してませんでしたが、これならリピ買い確定!って位美味しかったです。

ピタくま

美味しくて、直ぐにペロリと平らげてしましました(笑)

甘さが強いなと思う方は、砂糖の量を調整すればOKかと思いますが、これ位がこのカツには丁度合う濃さじゃないかなと思います。

工程もとてもシンプルなので、外飯でも後片付けは食後の油の処理だけでほぼ済んで手間も殆ど掛からずで良いんじゃないかなと思います。

油はこれで固めればOKですしね。

最後に

このカツを美味しく食べるには、揚げの作業でしっかりとカツ全体に火を通すことです。火が通ってないと中心部の衣がヌルっとしてて食感が良くありません。中火の弱火ぐらいで時間を掛けて揚げると失敗し辛いかなと思います。

今の所、この冷凍豚カツを一番美味しく食べられるのはこの調理法でした。とても美味しくご飯も進むので是非一度お試しくださいませ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク