簡単!ヘルシー!オクラのおひたしの作り方

okura-ohitashi

スポンサーリンク


茹でてめんつゆに漬け込むだけで、美味しいおつまみが出来るなんて素敵ですよね!今回は、夏野菜のオクラのおひたしの作り方です。材料も安いのでおススメです♪

難易度・調理時間・コスト

難易度・調理時間・コスト

難易度:★☆☆☆☆

調理時間:作業時間6~10分+漬け時間1時間(推奨:3時間~一晩)

材料代:150円以内/2人前

スポンサーリンク

材料(2人前)

材料
  • オクラ:10~12本
  • めんつゆ4倍濃縮:70ml➡キッコーマン濃いだし本つゆ推奨
  • 鰹節:1.5g
  • 塩:小さじ1杯
  • お湯:70~100ml+茹でる分の量

漬け置きするためのタッパーが必要です。

ピタくま

オクラは10cm以内のものをおススメします。大きいものはスジが残りやすくなります。

スポンサーリンク

調理の工程

工程
  1. オクラの下処理とお湯を沸かす:3~5分
  2. 漬け汁を作る:所要時間30秒
  3. オクラをサッと茹でる:所要時間1分
  4. オクラを漬け汁に漬ける:所要時間1分
  5. 荒熱を取って冷蔵庫で冷やす:所要時間1時間以上
ピタくま

簡単ですね!

①オクラの下処理とお湯を沸かす:3~5分

お鍋に多めに水を入れ沸騰させます。

沸騰させている間にオクラのヘタの硬い部分を包丁でカットし、オクラを洗います。

cut-1
cut-2

全てのオクラがカット出来たら、塩もみしオクラの産毛を除去します。こうすることで食べた時の触感が良くなります。

sio-momi

②漬け汁を作る:所要時間30秒

お湯が沸いたら、タッパーにめんつゆを入れ、70~100mlのお湯でめんつゆを希釈します。お湯の量は味見をしながら決めて下さい。

その後、鰹節を入れます。

kisyaku
katuo-busi

③オクラをサッと茹でる:所要時間1分

オクラをサッと茹でます。オクラの色が変わり始めたらOKです。火の強さは弱めの強火です。

yuderu

④オクラを漬け汁に漬ける:所要時間1分

オクラの色が変わり始めたら火を止め取り出して、漬け汁に漬けます。

⑤荒熱を取って冷蔵庫で冷やす:所要時間1時間以上

荒熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして下さい。1時間以上は冷蔵庫で味を馴染ませて下さい。

ピタくま

食べる前の日に作っておくとベストです!

お疲れ様でした!!完成です!!

今回使用した本つゆは使いやすくて、味もGood!です。まとめ買いならこちらから購入出来ます。

こちらのレシピも簡単に作れて、ビールにもよく合う料理となっていますよ!

簡単に作れるレシピ本もあるようです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!!

釣行記を毎週配信していますので、こちらも良かったらご一読くださいませ♪

スポンサーリンク