ささっとできるナスの煮びたしの作り方

nasu-title

スポンサーリンク


ナスの定番料理といえば煮びたしですが、フライパン一つで出来るので、初心者の方でも簡単に作れちゃうので是非挑戦してみて下さい!!

料理の難易度と調理時間

難易度と時間

難易度:★☆☆☆☆

調理時間:20~25分程度

スポンサーリンク

材料(二人前)

使用材料
  • ナス:2~3本
  • 輪切り鷹の爪:一つまみ
  • おろし生姜:小さじ1杯
  • 顆粒昆布だしの素:2~3g
  • 濃口醤油:大さじ1/2杯
  • 料理酒:大さじ1/2杯
  • みりん:大さじ1/2杯
  • 水:150ml
  • サラダ油:大さじ1杯
ピタくま

材料も少ないので簡単です。

スポンサーリンク

調理の工程

調理工程は以下の通りです。

工程と時間
  1. ナスの下処理:所要時間5分
  2. ナスを炒める:所要時間5分
  3. ナスを煮る:所要時間10~15分
ピタくま

工程も切って、焼いて、煮る!の3つです。

①ナスの下処理:所要時間5分

まず、ナスのヘタを切り落とします。

縦に半分に切った後、味が染み込みやすいように表面に軽く切り込みを入れます。

更に縦に半分に切り、食べやすい大きさにします。

ナスを炒める:所要時間5分

フライパンに大さじ1杯のサラダ油を入れて、フライパンを温めます。火の強さは強火でOKです。

油が馴染んだら、ナスを投入し炒めていきます。全体的に軽く火が通って若干柔らかくなればOKです。

ここで芯が残るようにしておくと煮た時に煮崩れしにくいです。

ナスを煮る:所要時間10~15分

水を入れて、火の強さは弱めの中火にします。水が温まってきたら、生姜、料理酒、みりん、濃口醤油、鷹の爪を入れて火の強さは強めの弱火に落とし、蓋をして10分程度煮ます。

ピタくま

味見をしてみて、硬さや味の染み具合を確認してOKなら完成です!

下の画像は15分煮てクタクタにしています。シャッキリ感が欲しい場合は、煮る時間を10分程度にすると良いです。

あると便利な調味料

今回も出汁を取るのに顆粒だしを使いましたが、特に昆布だしを昆布から作ろうと思えば、一晩水に浸しておくなどの手間と冷蔵庫のスペースが必要になるため、ピタくま家では、簡単に美味しいだしが作れる昆布だしの素を愛用しています。

●大量購入ならこちらから

ナスのレシピ本もあるようです。

以上、簡単で美味しいナスの煮びたしの紹介でした。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!!

釣行記を毎週配信していますので、こちらも良かったらご一読くださいませ♪

スポンサーリンク